<1> 家づくりコラム・エネファーム やっぱり省エネ!【こどもエコすまい支援事業】 - ヤマモト工務店

<1> 家づくりコラム・エネファーム やっぱり省エネ!【こどもエコすまい支援事業】

近年『省エネ』は、住宅業界でも課題として大きく取り上げられています。

『SDGs』『カーボンニュートラル宣言』などのワードを、耳にしたことはありませんか? こうした気候変動を抑えるための取り組みは、日本でも積極的に行われています。

環境に優しい省エネ住宅もその取り組みのひとつとして推奨されており、国の補助金制度が用意されています。

家の新築やリフォームには大きな金額がかかるもの。補助金を活用できれば、多少なりとも負担が減るので嬉しいですよね。

注目すべきは、今年スタートする『こどもエコすまい支援事業』。昨年11月下旬に終了した『こどもみらい住宅支援事業』とは別の事業ですが、名称が似ているので、ちょっとややこしいですよね。

この『こどもエコすまい支援事業』も、新築とリフォームどちらにも利用できます。

※新築は子育て世帯・若者夫婦世帯に限ります。

対象となるのは、契約日に関わらず着手している工事で、令和5年12月31日までに工務店が補助金の交付申請をする必要があります。

注意したいのは、どの工務店でも交付申請できるわけではないということ。『こどもエコすまい支援事業』の補助金を申請できるのは事業者登録をした工務店に限られており、交付申請までに事業者登録を行っている必要があります。

新築・リフォームをするうえで信頼できる工務店を選ぶのはもちろんのこと、補助金申請に対応できる工務店かどうかも確認する必要がありそうですね。

(画像引用:こどもエコすまい支援事業の概要|補助対象

省エネ住宅が環境に優しいのはもちろんのこと、補助金申請に必要な性能を満たしたうえで気密性を高めれば、”我が家”の光熱費の節約にも♪

補助金をうまく活用し、エネルギー価格高騰が著しい現代に寄り添った省エネ住宅を建ててみませんか?

必要な要件、対象工事について、くわしくはヤマモト工務店にお問い合わせください!