< 3 > Aboutヤマモト工務店 すべてのお客さまに最高の品質を!一貫施工へのこだわり - ヤマモト工務店

< 3 > Aboutヤマモト工務店 すべてのお客さまに最高の品質を!一貫施工へのこだわり

ヤマモト工務店の家は、すべて一『一貫施工』で建てています。

一貫施工、なにそれ? 聞きなれないという方もいらっしゃるかもしれませんね。

『一貫施工』とは、建物を建てるのに必要なプランニングから設計、施工というすべての工程を、自社で責任をもって請け負うことをいいます。

なかでも特徴的なのは、「施工管理は自社でするけれど、大工仕事は外注」という工務店が多いなか、ヤマモト工務店では「施工管理も大工仕事もすべて自社で行っている」という点。

では、一貫施工で家を建てることで、どんなメリットがあるのでしょうか。それを、今からお伝えしたいと思います。

一貫施工と品質の密接な関係

一貫施工で家を建てることは、品質管理において多大な効果を発揮します。

(1)すべての家を自社で育てた腕のいい大工が建てる

職人不足が騒がれる今、外注の大工では一定の品質を保証することが難しくなっています。その点、自社で育てた大工なら、すべてのお客さまに同じ品質の家を提供することが可能です。

(2)社員1人ひとりが責任者として設計から完成まで関与

ヤマモト工務店では、大工が現場監督を兼ねています。現場がスタートしてからではなく、責任者として設計段階から関与するため、社内外における「言った、言わない」のトラブルがありません。

(3)4層のチェックフィルターで些細なミスも排除

現場監督兼大工、コーディネーター会社の担当者、設計士(監理者)、統括の社長という4層のチェックフィルターで、すべての工程において徹底的にミスを排除します。

「社長はつねにピラミッドの頂点でなければならない」

というのが、ヤマモト工務店の社長の考えです。

品質保持のため、お客さまのため、馴れ合いは許さず厳しい目で現場をチェックする。

ときには、厳しい叱責の声が飛ぶことも。 そんなヤマモト工務店だからこそ、1棟1棟をすべて同じ最高品質で提供することが可能なのです。