アパート計画もおまかせください! - ヤマモト工務店

アパート計画もおまかせください!

家づくりコラム

こんにちは、ヤマモト工務店です。

本日は、ヤマモト工務店で建築したアパートのご紹介です。土地活用・資産運用をご検討中の方の参考にしていただければ幸いです。

コンパクトながら、どことなく人目を惹く佇まい。

40坪の敷地に建つアパート、『SE Cube』。私、畠田が所有するアパートです!

延べ30坪、単身者向け4戸のアパート。

目隠しとデザインを兼ねた壁の向こうには、4枚の赤い扉。タイル貼りのポーチに木目の軒天と、外から見えない部分にもこだわりました。

玄関扉、外側2枚が1階住戸、内側の2枚が2階住戸の入り口となっています。

2階住戸の玄関扉を開けると、このとおり。

2階へ続くプライベートな階段。天井部分だけ、木目調のアクセントクロスを貼ってあるのがポイントです!

これだけでも、雰囲気がぐっと柔らかくなりますよ。

室内も、天井だけクロスの色を変えるなどして、ところどころに遊び心を取り入れています。

限られた空間を有効活用するため、洗面室はオープンに。圧迫感が出ないよう工夫しました。

居住性を重視し、水まわりは3点セパレート。

コンパクトな独立洗面台に、独立した浴室。

トイレはヘリンボーンの床と淡いグリーンの壁でちょっぴりおしゃれに。

2階住戸のみ、クローゼットの天井高を2メートルに抑え、屋根勾配を利用してロフトを設けました。

はしごは可動式。なんだか秘密基地みたい。

土地が狭い上、ひとり一台車が必要な地域性もあり、駐車場との兼ね合いでプランニングするのが大変でした。

このような制約がある中でも、工務店だからこそ実現可能な、自由度100%、遊び心たっぷりのアパート建築。

デザイン性が高く、独自性の強い間取りや外観の提案ができるのも、工務店ならではです。

次回は、アパート『SE Cube』が建つまでの経緯を踏まえて、アパート計画をする上で大切なことをお伝えしていきます!