アパートの建築計画もおまかせください! - ヤマモト工務店

アパートの建築計画もおまかせください!

家づくりコラム

こんにちは、ヤマモト工務店です。

「アパートを建てるなら、大手ハウスメーカーに頼んだ方が安心」

と、考える方もいらっしゃるかもしれませんが、“工務店でアパートを建てる”という選択肢も、実はそう悪いものではありません。むしろ、意外と知られていないメリットがあるんですよ。

その1つが、「ローンの組みやすさ」。

アパートを建てる時、ほとんどの方は金融機関で融資を受けます。

会社員の方が住宅ローンを組む場合、審査では勤務先や勤続年数、年収などが重視されます。

しかし、アパートを建てる場合は住宅ローンではなく、事業用のローンを組むことになります。

融資を受けるご本人の信用性も審査の対象ではありますが、基本的に家賃収入からローンを返済していくことになるので、事業性(=収益性)も重視されます。

そのため、事業用のローンは住宅ローンよりも審査に通るのが難しいといわれています。

ローンの審査に落ちてしまったら、いくらよい土地を持っていても活用することはできません。

それでは、どうすればよいのでしょうか?

融資を受けるためには、ただ事業計画書を出して結果を待つだけではいけません。どうすれば審査に通るのか、金融機関の担当者と話し合う必要があります。

たとえば、「計画をもう少し縮小して初期費用を抑えることはできないか」「家賃はもう少しアップしてもよいのではないか」など、金融機関の担当者からアドバイスをもらうことで、審査に通るための糸口が見えてきます。

こういった話ができるのも、地域に根差し、地元金融機関との強固な関係を築き上げてきた当社の強みの1つだと考えています。

ヤマモト工務店では、住宅ローンだけでなくアパートの資金やローンに関する相談も承っております!